SyncLink(スマートデバイスとの連携機能)について


EU-5E98U4AAQnqy.jpg

『Eddict Player』アプリと『Shanling Music』のSyncLink機能を利用することで、お手持ちのスマートデバイスから対応するShanling製品をBluetoothを利用してリモートコントロールすることが可能です。


SyncLinkの設定方法

①ミュージックプレイヤーでは『Shanling Music』を、スマートデバイスでは『Eddict Player』を起動してください。それぞれメニュー画面から「SyncLink」の項目を選択して、再生機器として音声出力を行う機器側で「Server(サーバー)」、次にリモートコントローラーとして使用する機器側では「Client(クライアント)」のスイッチをONにしてください。

※Q1ではシステム設定画面の「ワイヤレス設定」項目からSyncLink機能を有効にすることができます。その場合Server側としてのみ動作します。

 

Screenshot_20200828_172947_com.shanling.MusicApp.jpg


②ClientのスイッチをONにすると、その機器は自動で付近にあるServerモードの機器を検索します。画面の指示に従って接続する機器同士をペアリングしてください。

※Server側機器の画面にペアリング要求が表示されない場合、通知バーにリクエストがあることがございます。画面上部から下にスライド操作を行って通知バーを確認してみてください。 


Screenshot_20200828_181338_com.android.settings.jpg


以上でSyncLinkの設定は完了です。設定が正常に完了していればClient側の機器でServer側の機器をリモートコントロールすることができます。


Screenshot_20200828_181146_com.shanling.MusicApp.jpg