ファームウェア・アップデートの更新内容について


*アップデートの方法に関しましては、本体にプリインストールされている「Support」アプリでご確認ください。

 

更新履歴


V3.5 (2021.03.10)


インターフェースの更新内容:

・画面を3本の指を使ってスワイプダウンすることでスクリーンショットを撮影する機能を追加しました

・『車載モード』と『プライムモード』の動作干渉を最適化しました

・大容量のMicroSDカードを正しく認識しない問題を改善しました

・スリープ状態時の電力消費量を最適化しました

・『ナビゲーションバー』等のシステムナビゲーション機能を最適化しました

・一部DSDファイルとビデオファイルの再生時に発生していたノイズ問題を改善しました


『Shanling Music』アプリの更新内容:

・EQ(イコライザ)機能でユーザーによって変更された内容を保存するようになりました

・EQ(イコライザ)機能に『カスタム』設定を2つ追加しました

・『再生中』画面から再生しているファイルを削除出来るようになりました

・『プレイリスト』画面のソート設定を追加しました

・『フォルダ』画面のソート設定を追加し、音声ファイルはアートワークを表示するようになりました

・DSF形式のファイル再生時、曲情報とアートワークが表示されない問題を改善しました

・日本語のファイルやフォルダ等のソートを調整しました

・QUE形式のファイルのトラック情報が表示されない問題を改善しました

・ファイルをスキャンする速度が向上しました

・DLNA再生時の表示を最適化しました

・デバイスをシャットダウンした後、再生情報がシャットダウン前と一致しない問題を改善しました

・実際のライブラリ内の曲数と合計曲数の表示が一致しない問題を改善しました

・その他細かいバグを修正しました



V3.4 (2020.11.20)


インターフェイスの更新内容:

1.車載モード(Vehicle Mode)を追加しました

2.その他細かいバグの修正


Shanling Music アプリの更新内容:

1.フォルダ画面に新しいソート設定を追加しました

2.言語設定が『日本語』の状態で発生していたソートの問題を改善しました

3.現在再生中のファイルにすぐアクセスできる「クイックジャンプボタン」を追加しました

4.その他細かいバグの修正



V3.31 (2020.10.08)


インターフェイスの更新内容:

1.クイックアクセスメニューをカスタマイズするオプションを追加しました

2.一部のUSB-DACとの接続時、歪が発生する問題を修正しました

3.ボリュームホイールの感度と精度を調整しました

4.スワイプジェスチャー操作の感度と精度を調整しました

5.ディスプレイ上のボリューム表示をON/OFF切替可能にしました

6.その他細かいバグを修正しました


Shanling Music アプリの更新内容:

1.言語設定が『日本語』の状態での楽曲ソートの順番を変更しました

2.その他細かいバグを修正しました



V3.22 (2020.07.10)


インターフェイスの更新内容:

1.『V3.21』で発生していた物理ボタンが動作しない不具合を修正しました



V3.21 (2020.07.09)


インターフェイスの更新内容:

1.USB-DAC機能で11.2MHzまでのDSD形式のファイルが再生可能になりました

2.言語に『ウクライナ語』が追加されました

3.Onlineアップデート後、更新内容について表示されるようになりました

4.外部アプリからの通知についての動作を改善しました


Shanling Music アプリの更新内容:

1.DSD ISOとDSTファイルに対応しました

2.64bitのWAVファイルに対応しました

3.AACファイル再生時における不具合を修正しました

4.特定のアルバムアート表示における不具合を修正しました

5.その他細かいバグを修正しました




V3.11 (2020.05.22)


更新内容

1.特定の操作で本体再起動を行った場合にボリュームが0になる問題を修正しました

2.USB-DAC機能の使用中、各種省電力設定を無効化するようにしました

3.DSDファイル再生時の表示を修正しました

4.SyncLink機能の動作を最適化しました

5.その他バグの修正



V3.1 (2020.04.30)


更新内容

1.スクリーンのON/OFFの方法を追加しました。

-『画面をダブルタップして起動』オプションを追加しました(ディスプレイ設定から有効にすることができます)。

-クイックアクセスメニューに「スクリーンオフ」アイコンを追加しました。

-ナビゲーションバーにスクリーンオフ機能を追加しました(ホームボタンを3秒間押したままにすることで画面をオフにすることができます)。

2.言語設定に「ポーランド語」を追加しました。

3.DSDファイルの再生について動作を改善しました。

4.サードパーティアプリの再生についての動作を改善しました。

5.デジタルUSB出力の動作を改善しました。

 

Shanling Musicアプリの変更点

1.SyncLink機能を追加しました。接続したスマートデバイスからM6をコントロールできます。

2.デジタルUSB出力にDSD設定(D2P/DOP/Native)を追加しました。

3.プレイリストのインポート/エクスポート機能を追加しました。

4.All Songsタブに異なるソート方法を追加しました。

5.ポーランド語を追加しました。

6.ライブラリスキャンの動作を改善しました。



V3.0 (2020.03.27)


更新内容

1. USB-DAC機能を追加しました

   M6をコンピューターに接続してUSB-DACとして使用することが出来るようになりました

    詳細はこちらをご確認下さい

2. PRIME(ピュアDAP)モードを追加しました

   このモードではM6は純粋なミュージックプレイヤーとして動作します

   クイックアクセスメニューから、ピュアDAPモードとAndroidモードの切り替えが可能です

3. Shanling Musicアプリに、ネットワーク接続を行い現在再生中のファイルの

   アルバムアートと歌詞をダウンロードできる機能を追加しました

4. フォルダを選択してスキャンする機能を「ライブラリの更新」メニューに追加しました

5. USB端子にOTG接続された外部記憶領域のファイルを再生できるようになりました

6. 言語選択に「ロシア語」を追加しました

7.Wi-Fi転送機能の使用時に、ファイルを直接Micro SDカードに保存できるようになりました

8.その他バグの修正



V2.8 (2020.02.26)

 

新しい機能:

 1.USBデジタル出力機能が追加されました

    -機器を認識したM6は自動でUSB出力モードに切り替わります

     この状態の音量は可変となっておりますが、100に設定することをおすすめいたします

     この音量設定はUSB出力モード時のみに適応されるものですので、

     機器との接続が(=USB出力モードが)解除された場合、元の音量に戻ります

 2.Android ナビゲーションバーの表示設定が追加されました

    -『設定』→『ディスプレイ』→『仮想ボタン設定』より

     表示 / 非表示の設定をすることができます

 

変更と修正:

 1.バッテリーパフォーマンスの最適化とインジケータの表示を改善しました

 2.充電後、M6を起動することができなくなるバグを修正しました

 3.一部言語を最適化しました

 4.その他バグの修正

 


V2.74 


変更と修正:

 1.デバイスの充電が100%になったときの動作を変更しました

 2.ゲイン調整の問題を修正しました

 3.言語ファイルを更新しました

 4.その他バグの修正

 


V2.73


新しい機能:

 1.クイック設定パネルに「スクリーンショットボタン」が追加されました

 2.言語に「Thai」が追加されました

 

変更と修正:

 1.アプリケーションのダウンロードとインストールに関するバグを修正しました

 2.出力がミュート受胎になってしまうバグを修正しました

 3.ラインアウトモードでのボリューム調節の動作を修正しました

 4.UPnP機能を調整しました

 5.充電に関するバグを修正しました

 6.その他バグの修正