ファームウェアアップデート (21/04/08更新)


最新ファームウェア 

v1.18.284(クリックしてダウンロードが可能です)


更新内容

 ・一部サードパーティ製アプリとの間で発生していた互換性の問題を修正しました

 ・『.wav』ファイルのアルバムアートワークが表示されない問題を修正しました

 ・接続したBluetooth機器でDSD形式のファイルを再生することが可能になりました

 ・Mango OSの動作がスムーズになるよう最適化しました


アップデート方法


[a. Online Update]

1. DX220wifi接続して下さい。

2. Android OS上から、設定>システム>UpdaterOnline Updateと進め、画面の指示に従ってアップデートして下さい。(ご利用のwifi環境やサーバーの状態によっては時間がかかることがございます)


[b. Local Update]

1. ダウンロードしたファイルを本体ストレージまたはMicroSDカードのルート上に配置して下さい。

2. Android OS上から、設定>システム>UpdaterLocal Updateと進め、ディレクトリからアップデートファイル(DX220-ota-full-xxx.zip)を選択し、画面の指示に従ってアップデートしてください。



v1.17.256(クリックしてダウンロードが可能です)

更新内容

 ・DTS形式のファイルに対応しました

 ・マルチチャンネルのDSDファイルに対応しました

 ・ISO形式のファイル再生時、アートワークが表示されないバグを修正しました

 ・ソート設定の変更後、再生順が正常ではなくなるバグを修正しました

 ・フォルダ再生機能の有効時、「再生中」のリストが正常に表示されないバグを修正しました

 ・再生モードが「シャッフル」のとき、アートワークが表示されないバグを修正しました

 ・USBデジタル出力の互換性を向上しました

 ・Bluetooth機器との互換性を向上しました

 ・Bluetooth出力中、一時停止機能が正常に動作しないバグを修正しました

 ・「TypeC to TypeC」のUSBケーブル使用した場合でも『USB-DAC』機能を

  使用できるようになりました

 ・ディスプレイの解像度設定が「720P」の場合、起動画面が正常に

  表示されないバグを修正しました


v1.16.242

更新内容

 ≪android mode≫

  ・24bitのファイル再生時にパラメトリックイコライザを使用すると

   設定がリセットされるバグを修正しました

  ・Bluetooth機器との接続時、音量が極端に低くなるバグを修正しました

  ・PD充電の動作が最適化されました

  ・グラフィックイコライザ使用時、減退幅を12dBから6dBに変更しました

 

 ≪Mango mode≫

  ・AMP9出力設定がセーブされないバグを修正しました

  ・二つのOS間のプレイリスト機能の互換性を改善しました

  ・グラフィックイコライザ使用時、減退幅を12dBから6dBに変更しました


v1.15.233

更新内容

 ≪android mode

  ・外部アプリ利用時、プラグを抜いても一時停止が機能しないバグを修正しました

  ・192kHzのファイル再生時の同軸デジタル出力の互換性を改善しました

  ・Bluetoothの受信コーデックにAACを追加しました

  ・イコライザ機能使用時、16kHzの部分が正常に動作しないバグを修正しました


 ≪Mango mode≫

  ・AMP9出力設定を追加し、より高出力な設定が可能になりました

  ・高解像度のアルバムアートのスキャンを高速化しました

  ・DSD再生時、ノイズが発生するバグを修正しました